松丸日記

matsumaru.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 05日

拝啓サクラさく

今朝も花曇りでした。
花見を兼ねたジョギング。
探せば、なかなかの名所が見つかります。
e0024554_20283069.jpg
一本桜と名付けました。

e0024554_20304530.jpg
こちらは八本桜。
日当りの良い順に咲いています。

e0024554_20272572.jpg
水鳥の訪れる大堰の端は桜並木です。

e0024554_20275402.jpg
城址の展望台は満開のようです。

e0024554_20264636.jpg
我が家の最寄りのスポット。
カモが入ってくれました。

e0024554_20311620.jpg
散ることを知りながら
咲くことを恐れない
だから、サクラが好き。
あなたは確か、
そう言いましたね。
踏みだせないままに
ただ見つめるだけの
私に、
ある日、散る花の
花びらのひとつひとつが
痛いようでした。

『拝啓サクラさく』
絵 : 黒田征太郎 文
: 日暮真三
この絵本はずっと欲しかったのに絶版でした。
最近復刊されて、本当に嬉しかった。

桜の季節になると
心が沈む、という友達が
「桜鬱(さくらうつ)」という言葉を使っていました。
よく分かる気がします。
何だか切ないんですよね。
理由があっても無くても・・・


でも、命あるかぎり、
勇気を持って前に進まなくては。
桜の花のように。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]

by myuyama | 2016-04-05 20:50 | | Comments(0)


<< 水仙      冷蔵庫を新しくしました >>