ぬか床に学ぶ?!

ぬか床を冷蔵庫に入れることなく、
この夏を乗り越えた。
今まで、日に一度の手入れが出来ず、
やむなく冷蔵庫に避難させても、
結局ダメにしてしまった。
今年は糠味噌芥子で調整したり、
何とか無事を保てた。

e0024554_18523253.jpg













ぬか漬けは乳酸菌が豊富で、
カラダに良いらしい。
畑でキュウリが穫れ過ぎると、
ぬか床に入れておく。
上手く漬かると甘くて美味しい。
ちょっと過ぎると酸っぱくなる。
でも気にしなかった。
大らかな気持ちでやらないと、
何事も続かない。

『どうにでもなれ効果』
というのが心理学にあると聞いた。
ぬか床でたとえれば、

「今日かきまぜるのを忘れたから、
 酸っぱくなってしまった。
 もう面倒見るのはヤメよう」

そんな感じ。
たった一度のつまずきが、
良い習慣を崩壊させてしまう。
ダイエットや勉強など、
そうして途絶えさせてしまったことが、
数え切れないほどあった。

明日からまた、と大らかにすれば、
習慣に戻せる。
時にはゆるくした方がイイ場合もある。
しぶとく、そして、したたかに、
自分自身を手なずけていこう。





[PR]
by myuyama | 2017-09-14 18:57 | 考え方 | Comments(0)