カテゴリ:食( 37 )

e0024554_23281923.jpg
豆乳でヨーグルトを作りたいと思っていました。
玄米を水に浸して発芽させ、その水で発酵させる、
という方法もあるのですが、見事に失敗しました。
スーパーで『豆乳グルト』というものを発見したので、
これを種にして作ってみました。

e0024554_23282239.jpg
豆乳を温め、スープジャーに入れ、
豆乳グルトを混ぜて、半日以上置きました。
フルフルと固まっています。

でも、肝心のお味が・・・
『豆乳グルト』自体もあんまり・・・
ハチミツときなこを混ぜたら、まぁイケるかな・・・

カラダには良いかもしれないけど、
もう作ることはないと思います。(涙)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
e0024554_001753.jpg
『ナショナルジオグラフィック』の表紙に
「捨てないで食べちゃおう」という文字が。
食品ロスについての特集でした。

食品ロスについて考え始めたきっかけは、
ジョギングのコースで出くわす風景でした。
畑で収穫されずに放置されている、
大根やキュウリ、ナスなどの野菜たち、
また、秋には柿、今の季節なら夏みかんなど、
庭木の実が大量に落ちたまま・・・
いつも「勿体ないなぁ」と感じていたのでした。

我が家にも杏、夏みかん、ブルーベリー、
スモモ、ヤマモモなどの果樹があります。
実は生食で食べ切れないものはジャムにします。
それらもプレゼントにしたり、バザーに出したり。
畑で野菜は出来るだけ捨てる事のないように、
せっせと食べます。
旬の時は毎食毎食そればっかりです。


e0024554_002973.jpg

英国人のトリストラム・スチュワート氏の活動が
採り上げられていました。
全世界で捨てられている食品は、
全生産量の三分の一にあたり、
飢えた人の倍以上の人々に
食事を提供できる量らしいのです。
スチュワート氏は実際に農家を訪れ、
廃棄処分する野菜を引き取り、
集まった食品で何千人分もの食事を作って
無料でふるまう、というイベントをやってのけます。

e0024554_004180.jpg












食というのは、旬のものを食べていれば、
健康が保てると思っています。
基本は地産地消。
スーパーで全国各地の野菜を見ても、
どうも買う気になれません。
地元の産直に行けば、
安くて美味しい旬の野菜が手に入るからです。


















まずは、スチュワート氏の話を聞いてみて下さい。



個人では、大きな事は出来ないけれど、
食品を無駄にしない、という意識を持ち、
実践していく事が大切だと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
e0024554_23322771.jpg
田舎では、摘み草は立派な食材です。
新鮮で美味しくて、しかもゼロ円。
通り行く車からの視線など、気にしていられません。
私はいつも朝ジョグの帰り道に摘ませて頂きます。

e0024554_23322061.jpg


















セリは真っ盛りで、セリ蕎麦はサイコーなのですが、
あいにく蕎麦を切らしているので、
今日は三つ葉を頂戴し、味噌汁に入れました。


ヨモギ、タンポポの葉、カラスノエンドウなど、
食べられる野草は沢山あります。
そう思って見てみると、また面白いもので、
つい下ばかり見て走ってしまいます。

e0024554_23322972.jpg











お米は秋田の友人が低農薬で作っている、
『ほたる夢良(むら)』を玄米で頂いています。
精米して出る糠はとっておいて、
糠床にしたり、お菓子に入れたりします。

これは米糠キャロブバーです。
くいしんぼさんのレシピで作りました。
小麦粉や砂糖は使っていません。
キャロブパウダーというのは、
いなご豆のさやを乾燥させ、煎り、粉末にした物。
不思議なことに、色も味もココアにそっくり。
食物繊維やミネラルが多く、甘みが強いので、
砂糖を使わなくても、十分甘くなります。

最近、食品ロスの問題に興味があり、
できるだけ食材を無駄にしたくない、
と思っているので、
ある物で工夫するようにしています。
食べられるのに捨てられている食べ物が、
一体どれだけあるのか・・・
それについては追々書く事にします。

明日は何を摘もうかな・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
e0024554_2391166.jpg

               庭のヤマモモは、少しだけ実をつけました。
               生では酸っぱいのでジャムにしたら、
               小瓶に半分くらい出来ました。
               綺麗な色でしょう?

e0024554_2375467.jpg

               おめざは、ヨーグルトケーキ。
               卵・バター・ヨーグルト・小麦粉・砂糖
               を混ぜて焼くだけ。チーズケーキ風。

e0024554_2381360.jpg

               クモは良い仕事してます。
               巣作りが教わらなくても出来るとしたら、
               DNAに組み込まれてるってこと?
               生物の神秘ですな・・・

               そろそろ太陽に会いたいです。
               身体がソーラーエナジーを欲しています。
[PR]
e0024554_2282559.jpg

                  秋田の大仙市で稲作をしている友人が、
                  新米を送ってくれました。
                  『ほたる夢良』というオリジナルブランド。
                  農薬と化学肥料は通常の半分しか使っていないそうです。
                  虫などの生き物が住める田んぼにしたい、と
                  こだわりの米作りに徹しています。

e0024554_2282916.jpg

              玄米なので、その都度精米します。
              今日は圧力鍋で炊きました。
              炊き上がりは見るからに美味しそう。
              モチッとして米の密度が濃い感じがしました。
              ご飯が美味しいって幸せですね。
              加藤サン、ありがとう。
[PR]
e0024554_2216489.jpg

                         瓶に詰めたサラダ(Jar Salad)が、
                         アメリカで流行っているらしい。
                         やってみたがりなので早速。

e0024554_2216931.jpg

              一番下にはドレッシング。
              あとは次々と切った野菜を詰めていくだけ。
              ドレッシングがなじみにくい野菜は下の方に。
              葉ものは最後にのせる。
              冷蔵庫に入れて一週間は持つ、という触れ込み。

e0024554_22161649.jpg

              元々はボール社という会社が、
              メイソンジャーという製品を使ったレシピとして、
              編み出したものらしい。
              密閉度が高くて、耐熱でもあるんだって。

              せっかちなので一晩置いただけで食べちゃいました。
              もうちょっとドレッシングがなじんだ方がイイな。
              簡単だし、バリエーションも色々つけられそうだし、
              これはハマりそう。
              何よりカラホーなのがイイ。

              今日もまた、雑穀を炊いたのを入れたりして、
              ひと瓶、冷蔵庫に待機中。
              皆さんも手持ちの瓶でお試しあれ〜。
[PR]
e0024554_18162487.jpg

              バターの代わりにオリーブオイルを使った
              パウンドケーキ。
              3日目くらいが一番美味しいかも。

e0024554_18162789.jpg

              林檎のマフィン。
              あんまり膨らまなかったな。

e0024554_18163350.jpg

              地粉のパン。
              ちょっとグルテンを加えたら、
              とてもコシのある弾力性に。


              秋になると、途端に色々と焼きたくなる。
              ヤバイな・・・ 何がって?
              もちろんウエイトの話です。
[PR]
e0024554_226443.jpg

               suicaは持っていないけど、
               畑に行けば、コレがある。

e0024554_2264612.jpg

               朝ジョグの後、かぶりつくのがサイコー。

e0024554_2265036.jpg

               貼るモノがあると助かる。
               いつもネタがあるワケじゃないので。
[PR]
e0024554_21432720.jpg

               秋田産直くいしんぼさんは、
               素晴らしい食材を提供してくれる強〜い味方。
               店主のくいしんぼさんは、秀逸のレシピをHPで紹介してくれて、
               こちらにも、ずいぶんお世話になっています。
               彼女が、ふるさとおやつ堂、というショップも始めました。
               ごまもち、これはご本人からの頂きものです。
               ごまがたっぷり入っていて、甘過ぎないのがとってもイイ。

e0024554_21433227.jpg

               こちらは、おこわ。食べ応えバッチリ。
               今朝はジョグの前の腹ごしらえに頂きましたヨ。
               ごちそうさまでした〜。

e0024554_21434293.jpg

               大人の手帳とは思えない、とりとめのなさですが、
               まぁ、これが今の自分なのだと思ってます。
               いつかは洗練されてくるのかしらん・・・
[PR]
e0024554_9395211.jpg

e0024554_9395517.jpg

            よく言えば、回鍋肉(ホイコーロー)。
            単なるキャベツと豚こまの味噌炒めなんですが。
            他のおかずに埋もれて見えません・・・

            黒豆ごはん・海苔入り卵焼き・おひたし・人参サラダ・ラディッシュ・プチトマト

e0024554_9395758.jpg

e0024554_9395981.jpg

            ハンバーグは合挽肉に大豆ミートで「かさまし」。
            タマネギでなく、白ネギにして、
            つなぎは片栗粉にしてあるので、
            ハンバーグ(洋風)にも、つくね(和風)にもなります。
            今日はカレー粉と塩麹と酒で味付け。

            黒豆ごはん・炒り卵豆腐・おひたし・ラディッシュ・プチトマト


            自分で作って、中身は全部知ってるのに、
            やっぱりお弁当は楽しみになりるのはナゼ・・・?
[PR]