<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


最近になって腰痛が出るようになった。
前屈みになった後、伸ばした時に痛む。
痛くはないが、常に違和感がある。
そして、膝まで痛くなってきた。
もうそんな歳なんだな・・・と納得はするが、
早めに対処しないと悪化するかも、
と感じていた。

ネットでたまたま見つけた記事に、
『「朝30秒の正座」で腰痛が治る』
という本が紹介されていた。

e0024554_23405891.jpg














両足のかかとをつけた状態で正座をする、
それだけで腰痛が改善する、と。
膝の痛みも腰痛が原因、とも。
ホンマかいな、と試しにやってみたら、
30秒でも結構キツかった。
ふくらはぎの外側がワナワナする。
頑張らないと、かかとがすぐに離れてしまう。
驚いた事に、終わって立ち上がった時、
膝が楽だった。いつもは踏ん張れないのに。
そして腰もスッキリ感がある。
たった30秒一回きりで、この効果!?
かなりの手応えを感じた。

やり始めて三日になるが、
膝や腰がヘンだな、と思った時に、
その正座をすると良くなる。
どうやら骨盤が整えられるらしい。

道具も手間も時間も要らないので、
腰痛や膝痛をお持ちの方はお試しあれ。
方法は、YouTubeなどでも紹介されているので、
参考にしてみて下さい。





[PR]

ヒトはなぜ、美しいものに惹かれるのか?
弱いから、だと私は思う。

e0024554_20464961.jpg









 豆柿
 プチトマトくらいの小ささ



野生動物の様に強くない。
脳が発達しているから、
色んな知識がある。
その分、余計なことも考える。
起きるかどうか分からないのに、
心配したり、不安になったり・・・

e0024554_20464500.jpg
















 枯れ田
 うねうねっと。


そんな不安定な心を鎮めるのに、
美しいものが必要なのだと思う。
ホッとしたり、慰められたり、
元気づけられたりする。
ふわ〜っとした心地良さは、
言葉にならない。

e0024554_20470943.jpg










 秋茱萸(アキグミ)


植物や動物、
自然の中で美しさを放つものも、
ヒトと同じく命あるもの。
一途に命を燃やすことが、
美しさの源かもしれない。

e0024554_20465309.jpg









 プチ紅葉と白鷺
 水を抜いた堰は餌の宝庫?





[PR]
柿の当たり年。
でも熟れ過ぎてしまって、
じゅるじゅる・・・
捨てるには忍びなく、
何か良い方法はないかと、
ググってみると、
柿ドレッシング、とあった。

e0024554_00162489.jpg










 収穫後は熟すのが速い


ほとんどジェル化しているから、
皮と種を除いたところに、
酢、オイル、塩を加えてかき混ぜる。
ほどよくトロみがついてイイ感じ。

e0024554_00163156.jpg

















 自然な甘みで美味しい


カゴいっぱいあるものを、
全部はとても食べ切れない。
でも、せっかくの恵みだから、
色々と工夫して消費したい。

e0024554_00162793.jpg

















 畑で穫った葉っぱにかけよう


世の中に食べ物は溢れ返っていて、
贅沢に慣れ過ぎている。
食べる事にも頭と身体を使って、
有り難く頂きたい。
ネット検索があるから、頭は使わないか・・・






[PR]

最近、周りに病気を抱える人が多くなり、
改めて自分の健康に感謝している。
でも、日常的に気を配らないと、
危うい年齢だという事も実感している。

e0024554_11010548.jpg









美男葛(ビナンカズラ)
クリスマス色



がんの手術をする事になった知人に、
何と言って励ましたらよいのか、
言葉が見つからなくて困った。
でも、話を聞くだけで、
相手の心が少しは軽くなるだろう、
と、出来るだけ自分からは喋らないように、
努力はしてみた。が、難しい・・・

e0024554_11015023.jpg
















雨続きだったから、朝日がありがたい



痛みは、共有すれば減らせる。
喜びは、共有すると増える。

そう信じて、
無事に手術が終わることを祈る。
そして治った暁には一緒に喜びたい。





[PR]