田起こしをした田んぼに、
朝日が映ってキラリ。
この辺りは米どころなのに、
ここ数年は飼料米がほとんど。
酪農家と提携して、
牛の餌としての米を作っている。
何だかおかしい。
人が食べる米を作って欲しい。

e0024554_20264194.jpg



















朝の月は半分になった。

e0024554_20264102.jpg



















七草のうち、ハコベとゴギョウは、
どんな草なのかも知らなかった。
画像検索で調べてみると、
どこかで見た記憶が・・・
過去の写真を探してみたら、
あった。

e0024554_23482588.jpg













うちの畑でカブの横に生えている雑草。
これってハコベじゃない?

e0024554_20264058.jpg













ついでにホトケノザも。
(食べられない方ね)

e0024554_20264070.jpg













ちなみに今、
ビニールハウス内で育てているのは、
チンゲンサイ。

e0024554_20263907.jpg













ルッコラ。

e0024554_20264054.jpg












ミックスレタス。

e0024554_20264071.jpg













ホウレンソウ。

e0024554_20264009.jpg













万能ネギ。

e0024554_20264080.jpg













人参。

e0024554_20263902.jpg













ポットに種蒔きをして、
苗が大きくなったら畝に定植。
(人参とカブは直蒔き)
何とか冬の野菜をまかなおうと、
ままごとの様に育てている。
ハウスがあって本当に助かっている。

食べるものを、
自分で育てる場所と時間がある、
という贅沢。
虫喰いがあっても、形が悪くても、
美味しいと思える。
ささやかだけど、確かな幸せ。





[PR]

今朝は寝坊して、走らなかった。
雨も降っていたから丁度よかった。

e0024554_19010943.jpg













柚餅子を仕込んだ。
柚子の中をくりぬいて、
味噌、砂糖、米粉、クルミ、酒を混ぜて、
詰めたら蓋らして蒸す。
これを和紙に包んで干す。
昨年初めて作って、気に入ったので、
今年も四つだけ。

e0024554_19010988.jpg













サツマイモが手に入ったら、
せっせと干し芋にしている。
丸ごと蒸かして、皮を剥いて、
スライスして干すだけ。
干し具合で食感も変わるから面白い。
おやつになるし、味噌汁の具にもする。
刻んで湯で戻して、ケーキに混ぜたら、
結構イケた。

e0024554_19010970.jpg













柿はすぐに傷んでしまうので、
柿酢を仕込んでみた。
熟れた柿をただ瓶に入れた。
しばらくはブクブクと発酵してたけれど、
もう落ち着いた。
二月になるまで待って、漉してみるつもり。
これは初めてなので、どうなることやら。

雪国などでは、冬支度として、
色んな保存食を作る。
その知恵と技は素晴らしいと思う。
そういう事が出来るヒトになりたい。

e0024554_19010980.jpg













花も乾かして、長く楽しむ。
食べられないけどね。
こういう事が無性に楽しい。
これって、もしかして貧乏性?







[PR]

今朝見つけた七草。
よその畑のスズシロ(蘿蔔)。
ようするに大根。

e0024554_23480603.jpg









 立派です



このピンクの可愛らしいのは、
ホトケノザ(仏の座)だけれど、食べられない。
七草として食用にするのは、
コオニタビラコ(小鬼田平子)という、キク科の草。
何故かこちらもホトケノザと言うらしい。

e0024554_23482808.jpg












 葉が仏様の座る場所
 イマドキ咲いてるなんて


スズナ(菘)はうちの畑にあった。
要するにカブ。

e0024554_23482588.jpg









 ハウスの中で育てた
 


e0024554_23482189.jpg









 ミニサイズだねぇ



セリ(芹)はいつものところ。
まだまだ健在。

e0024554_23483187.jpg









 近所の人は知ってるのかしらん



ゴギョウ、ハコベ、ナズナは見つからず。
もう少し暖かくなったら、
探してみよう。




[PR]
「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、
 スズナ、スズシロ、これぞ七草」

春の七草。
なかなか憶えられなかったけれど、
こういう歌があると教わった。

七つのうち、幾つかは身近に存在する。
セリについては先日の日記にも書いた。

e0024554_18153473.jpg













ナズナはぺんぺん草。
スズナは蕪(かぶ)、スズシロは大根。

あとの三つも、
探せばこの辺りにも生えていると思う。

今日は七草粥を食べる日だけれど、
まだお餅も食べたい。
そのうち、畑から蕪を抜いて来て、
芹は近所で摘んで、
お粥さんを炊こう。

今朝は冷たい風が強く吹いて、
雲も風に蹴散らされた様に、
模様を描いていた。

e0024554_15020393.jpg













トンビが風に飛ばされていた。

e0024554_15014826.jpg












日中は日が差して暖かい。
土手にはタンポポ。

e0024554_15011839.jpg













冬のもてこし春だから、
と詠ったのは、三好達治だったか・・・
もうしばらく寒さを楽しんで、
春を待とう。






[PR]

昨夜、雨が降って、
夜中のうちに凍った。

e0024554_23080781.jpg















 鳥居は太陽の上がる方に
  向いているもの?




天気は良いから、
朝日も朝月も楽しめた。

e0024554_23075884.jpg














 

 月、見えますか?


路面は滑るので、
のろのろジョグでもおっかない。

e0024554_23081222.jpg




















おかげで、珍しい氷の世界が見れた。
不思議な模様が出来ている。

e0024554_23081516.jpg









 どうやってこんな模様に?



雫がそのまま凍ってる。

e0024554_23072750.jpg









 梅だったかなぁ?



面白いものを探しに、
走りに出掛けるようなものだ。

e0024554_23071363.jpg









 触ってみたけど、
     凍ってた。







[PR]

七十二候で今日は、
『芹乃栄』

せりすなわちさかう、と読む。

芹が盛んに生えてくる頃、らしい。

春の七草の一つで、
七日には七草粥を食べる習慣がある。

この辺りには芹が自生している場所がある。
きれいな水のある所だ。

e0024554_18153868.jpg









 山からの水が溜まるので



ジョグコースで幾つか見つけて、
時々摘んで帰ることも。

e0024554_18153129.jpg









 



本来は四〜五月が最盛期だけれど、
最近は年初めでも見つかる。

e0024554_18153473.jpg









 とても綺麗でしょ
 


暮れから青々としていた。
今朝は摘まなかったけれど、
ワサワサしている時は、
沢山頂いて、芹蕎麦とか胡麻和えとか。

道端でしゃがんでいると、
かなり怪し気なので、
出来るだけ人目を避けなければならない。
「マムシに気ぃつけろぉ」
とオジさんに声を掛けられた事もある。
親切だな・・・

異常気象で昔の暦のように、
季節はやって来ないが、
田舎はそれでも、暦に近いと思う。

今日の美人さん。
e0024554_18154245.jpg









 麻呂眉がキュート






[PR]

野山には赤い実が見え隠れ。
花が少ない時期だから、
ちょっと嬉しい。

e0024554_17151200.jpg








 アオキ




千両だか万両だか、
見分けが付きにくいけれど、
雪兎の目にはもってこい。

e0024554_17151721.jpg








 マンリョウだと思う




南天はもう実が少ない。

e0024554_17152199.jpg









 ナンテン



今朝は特別寒くて、
カモたちも顔を埋めていた。
ビフォー
e0024554_17154979.jpg












アフター
e0024554_17154662.jpg







 近づいたら起きちゃった




毎年三が日は仕事。
今日からやっと正月。

まずは賀状書き。
今年は早く出さないと、
10円切手が必要になる。
相手にも強いる事になりかねない。

今年の目標は、
「やるべき事は先送りにしない」
だなっ。








[PR]

昨夜の満月は朝も健在。
e0024554_22405429.jpg













朝ジョグで追っかける。
e0024554_22402653.jpg












桜、梅に続いて菜の花も咲いている。
e0024554_22394088.jpg



















特別に寒い日は、
星も月も美しく輝く。



e0024554_22395660.jpg









 奥から、ロン、パリ、ドン。
 三匹合わせてロンドンパリなんです。


三兄姉妹にストーブを乗っ取られた・・・








[PR]

この季節は鳥の姿が目立つ。

e0024554_23255913.jpg











電線にムクドリが沢山留まっていたり、

e0024554_23252029.jpg












農業用の堰にもカモやカワウ、
サギなどが訪れている。

e0024554_23253584.jpg











川にも群れている。

e0024554_23260432.jpg



















電線のてっぺんに居るのは、
トンビに似た「ノスリ」という鳥。

e0024554_23262070.jpg



















野生動物は自立している。
自分で餌を獲って、巣を作って、
必要なら群れをなして、
旅をしながら生きていく。

e0024554_23262963.jpg












人間の方が優れている、
なんて言えない。
私はアンタたちを尊敬する。


おまけ
e0024554_23260825.jpg







 

 ちょっと笑える・・・






[PR]

新年明けましておめでとうございます。


いつも通りに朝ジョグ。
霜で真っ白の田んぼの中から、
日の出を拝んだ。

e0024554_00374282.jpg



















桜が咲いていてビックリ。

e0024554_00372081.jpg













木立の中にピカーン。

e0024554_00380066.jpg



















梅も!
元旦に桜と梅の花が観れるなんて。
幸先がよろしい。

e0024554_00375141.jpg













おせちは無いけど、
雑煮は何とか作った。

e0024554_00373481.jpg













皆さんにとって、
良い一年でありますように・・・








[PR]