e0024554_001753.jpg
『ナショナルジオグラフィック』の表紙に
「捨てないで食べちゃおう」という文字が。
食品ロスについての特集でした。

食品ロスについて考え始めたきっかけは、
ジョギングのコースで出くわす風景でした。
畑で収穫されずに放置されている、
大根やキュウリ、ナスなどの野菜たち、
また、秋には柿、今の季節なら夏みかんなど、
庭木の実が大量に落ちたまま・・・
いつも「勿体ないなぁ」と感じていたのでした。

我が家にも杏、夏みかん、ブルーベリー、
スモモ、ヤマモモなどの果樹があります。
実は生食で食べ切れないものはジャムにします。
それらもプレゼントにしたり、バザーに出したり。
畑で野菜は出来るだけ捨てる事のないように、
せっせと食べます。
旬の時は毎食毎食そればっかりです。


e0024554_002973.jpg

英国人のトリストラム・スチュワート氏の活動が
採り上げられていました。
全世界で捨てられている食品は、
全生産量の三分の一にあたり、
飢えた人の倍以上の人々に
食事を提供できる量らしいのです。
スチュワート氏は実際に農家を訪れ、
廃棄処分する野菜を引き取り、
集まった食品で何千人分もの食事を作って
無料でふるまう、というイベントをやってのけます。

e0024554_004180.jpg












食というのは、旬のものを食べていれば、
健康が保てると思っています。
基本は地産地消。
スーパーで全国各地の野菜を見ても、
どうも買う気になれません。
地元の産直に行けば、
安くて美味しい旬の野菜が手に入るからです。


















まずは、スチュワート氏の話を聞いてみて下さい。



個人では、大きな事は出来ないけれど、
食品を無駄にしない、という意識を持ち、
実践していく事が大切だと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
e0024554_23322771.jpg
田舎では、摘み草は立派な食材です。
新鮮で美味しくて、しかもゼロ円。
通り行く車からの視線など、気にしていられません。
私はいつも朝ジョグの帰り道に摘ませて頂きます。

e0024554_23322061.jpg


















セリは真っ盛りで、セリ蕎麦はサイコーなのですが、
あいにく蕎麦を切らしているので、
今日は三つ葉を頂戴し、味噌汁に入れました。


ヨモギ、タンポポの葉、カラスノエンドウなど、
食べられる野草は沢山あります。
そう思って見てみると、また面白いもので、
つい下ばかり見て走ってしまいます。

e0024554_23322972.jpg











お米は秋田の友人が低農薬で作っている、
『ほたる夢良(むら)』を玄米で頂いています。
精米して出る糠はとっておいて、
糠床にしたり、お菓子に入れたりします。

これは米糠キャロブバーです。
くいしんぼさんのレシピで作りました。
小麦粉や砂糖は使っていません。
キャロブパウダーというのは、
いなご豆のさやを乾燥させ、煎り、粉末にした物。
不思議なことに、色も味もココアにそっくり。
食物繊維やミネラルが多く、甘みが強いので、
砂糖を使わなくても、十分甘くなります。

最近、食品ロスの問題に興味があり、
できるだけ食材を無駄にしたくない、
と思っているので、
ある物で工夫するようにしています。
食べられるのに捨てられている食べ物が、
一体どれだけあるのか・・・
それについては追々書く事にします。

明日は何を摘もうかな・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
e0024554_2314570.jpg
かなり前だけれど、
「ヒトは何の為に生きるのか?」
という質問をされて、困った事があった。

e0024554_2314993.jpg

もちろん即答できるはずもなく、
しばらくかかって出した答えは、
「地球を守るため」だった。

e0024554_2315141.jpg

たぶん、人間が居なければ、
地球は食物連鎖も途絶えることなく、
山も海も川も、
そして植物や動物たちも、
健全に生きていけるだろう。

e0024554_2315396.jpg

でも、人間として生まれてたからには、
地球の営みを壊してはいけない、
と思った。

このままだと、
人間は地球をダメにしてしまう。
私が生きている間は、
大丈夫かもしれないけれど。

e0024554_2315597.jpg

でもね、百年先はどうかな。

すっかり運転いらずの
自動車になっているだろうし、
近未来的な環境で
生活しているかも。

でも、その前に核で
ヤラれてしまうかもしれない。


人間が地球を壊すのは時間の問題だと、
私は思っている。
その前に何とか手を打たなきゃね。

でも、どうすりゃイイんだ?


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
e0024554_109984.jpg

               ぼんやりしていたら、
               一ヶ月以上更新していませんでした。
               秘密の梅スポット。お寺の裏道にあります。

e0024554_109640.jpg

               セリも生えていたり。

e0024554_109184.jpg

               ミモザは華やかですね。

e0024554_1085934.jpg

               河津桜はこの辺りにも沢山あります。

               今までは、いすみの自然を切り取って、
               貼付けるだけでしたが、
               これからは、
               よりよく生きるために考えていること、
               日々の取り組みについて、
               少しずつ書いていこうと思います。

               山田創平さんという、若い社会学者がこう言っています。

               『 表現をするということは、
                  単に何かを書いたり、描いたり、作ったりするということではありません。
                  「社会を変える方法」を手にするということです。
                  表現の可能性について共に考えましょう  』

               その通りだと思いました。

               だから、考えた事を忘れないためにも、
               自身の取り組みを続けるためにも、
               表現していこうと思っています。

               田舎の写真はこれからも載せていきますね〜。
[PR]
e0024554_1849225.jpg

              今朝はいつもより暖かく、
              ちょっとだけ春の気配がしました。
              「出てるよ」と教えてもらったフキノトウ。

e0024554_184995.jpg

              梅はだいぶ前から咲いています。

e0024554_184942.jpg

                   枯れる事なく咲き続けているミニバラ。
                   やっぱり暖冬なんですね。

e0024554_18491381.jpg

              ジョグコースの途中にあるお寺さん。
              掲示板のお言葉を観に、時々寄ります。

e0024554_18491710.jpg

              英訳が付いてる!

              家族や友達、同僚が信じ合うことが社会を作る・・・
              身近な人を信じる事が出来れば、
              それだけで幸せかも!
[PR]
e0024554_11284687.jpg

                  元旦の朝、「はて、この花は?」

e0024554_11272373.jpg

              もしかして、桜?!

e0024554_1128529.jpg

              寝正月のお猫様たち。

 
             2016年が始まりました。
              有り難いけど、暖か過ぎるので心配です。

              今年もヨロシクお願いします。
[PR]
e0024554_2159653.jpg

               いつまでも、田んぼは緑です。
               草も枯れない。

e0024554_21585121.jpg

                     小学校の裏は紅葉スポット。
                     (私の個人的な)

e0024554_21584981.jpg

                      今シーズンの最高が、こちら。

e0024554_21585867.jpg

               牧草も今頃刈り取られています。

               新年になって使い始める手帳とか、
               日めくりカレンダーとか、買い込んではニヤニヤ。
               きちんと今年を反省してからにしましょうね〜。
[PR]
e0024554_21491667.jpg

               水仙が咲いてます。

e0024554_2149257.jpg

               おじさんの私設バラ園では、
               毎年11月には花期が終わるのに。

e0024554_21491331.jpg

               なんと紫陽花まで。

e0024554_2149113.jpg

                       菜の花に霜が降りています。

e0024554_21484498.jpg

                       琉球朝顔も11月で終わるはず・・・

e0024554_2148393.jpg

               今頃、セリが自生しています。
               近くに三つ葉もありました。

               暖冬と言われていますが、
               植物を見ていると、明らかです。
               この時期に彩り豊かなのは嬉しいけれど、
               地球の営みとしては、少々心配です。
               水仙は春になったら、また咲くのでしょうか。
[PR]
e0024554_22261280.jpg

                 ビナンカズラ

e0024554_22261555.jpg

                 サルトリイバラ

e0024554_22262185.jpg

               マユミ

e0024554_22261019.jpg

               クサギ

e0024554_22261756.jpg

                 センダン(赤くないけど)

e0024554_2226838.jpg

                 ぴかーん!

                 実が赤々しい。
                 紅葉はまだです。
[PR]
e0024554_16365687.jpg

               歩道が埋まっています。

e0024554_1636531.jpg

               無数のどんぐりに。

e0024554_1637038.jpg

               紅葉の仕方がビミョー。

e0024554_1637649.jpg

               枇杷の花は毛皮を着てる。

e0024554_1637369.jpg

               天使の梯子が降りてるから、
               今日はイイことあるかな。

               秋が駆け足で去ろうとしています。
               もう少しのんびりしていって欲しいのですが、
               そうもいかないのでしょう。
               今年も早いなぁ、あと二ヶ月です。
[PR]