田んぼ事情


田植えの最盛期。
ジョグをするのは、
ほとんどが田んぼに面した道。
数年前までは、
同じ時期に同じ様に、
農作業が行われていたが、
最近はだいぶ違って来た。

e0024554_20372898.jpg


























委託が多いためか、
今日はここ、明日はここ、
というような感じで、
大きな農機が運ばれて来ては、
土をかき回したり、
田植えをして行ったり、
言って見れば、突貫工事的なのだ。

e0024554_20372912.jpg















今年も飼料米が多いのだろう。
農閑期にも草を生やし、飼料にする。
まだ牧草地の様な田んぼもある。
刈って、かき混ぜて、
水を引いて、田植えするまで、
ほぼ二日で済ませてしまうのだろう。

e0024554_20372952.jpg























田んぼの脇には除草剤が撒かれた事が、
赤茶けた色でハッキリと判る。

e0024554_20372802.jpg















勝手な言い分で申し訳ないが、
気候的にも好条件な土地なのに、
勿体ない気がしてならない。

農業の担い手が高齢化し、
端境期にあるのだろうが、
人の命を支える食、
しかも主食である米作りを、
大切にして欲しいと思う。





[PR]
by myuyama | 2018-04-26 21:02 | 自然 | Comments(0)