クチナシの花


ちょっと奥まった木陰に、
クチナシの木があった。

e0024554_23182702.jpg

















真っ白な花が目立つ。

e0024554_23182758.jpg

















これは一重の花。
園芸種は八重なんだって。

e0024554_23182739.jpg

















私の母は、石原裕次郎が好きで、
「い〜まではゆび〜わも〜、ま〜わるほど〜」
という歌詞の「くちなしの花」がお気に入りだった。
オリジナルは渡哲也だったみたいだけど。
サビの部分の詞は、

「くちなしの花の、花のかおりが
 旅路の果てまでついてくる
 くちなしの白い花
 おまえのような花だった」

おまえは執念深いって言われてるのかしらん?


ケールの畑。
もう薹がたっている。

e0024554_23182877.jpg

















下の葉から、かきとっていくのかな。
木のようで面白い。

e0024554_23182733.jpg

















妙にキレイな蜘蛛を見つけた。
イオウイロハシリグモ、だって。

e0024554_23191871.jpg













 のっぺりしていて、若々しい。


キジシロさん。

e0024554_23351172.jpg

















何かを狙っていたみたいで、
相手にしてもらえなかった。
残念。

e0024554_23191902.jpg




























[PR]
by myuyama | 2018-06-08 23:40 | 自然 | Comments(0)