2008/03/25(Tue) はな・花・華

e0024554_14525118.jpg

アンズの花。
梅のあと、桜よりひと足早く、咲く杏。
ギュッと握った蕾が好き。

e0024554_1453458.jpg

チオノドクサ。

ギリシャ語で「チオノ(雪)+ドクサ(栄光)」
〈雪の誉れ〉という意味らしい。

英名は glory of the snow
和名は ユキゲユリ(雪解百合)

e0024554_14531624.jpg

スノーフレーク。

和名はオオマツユキソウ(大待雪草)
別名は鈴蘭水仙

春一番に咲く花に、
「雪」という字が付くのが、何だか嬉しい。
[PR]
by myuyama | 2008-03-25 15:08 | Comments(2)
Commented by yamamoto at 2008-03-28 00:58 x
チオノドクサ、花もなまえもはじめてです。ギリシャ語の名前の由来もいいひびきでおぼえておきたいと思いました。
Commented by myuyama at 2008-03-29 09:24
yamamotoさん、すっかり忘れていても、本人(?)は忘れずに咲いてくれるから、
球根の花はありがたいです。
私は、チオノドクサのクサは草だと思ってました。(笑)