カテゴリ:自然( 482 )


晴れたのは昨日だけで、
また曇り空。

e0024554_21483913.jpg

















e0024554_21483940.jpg
























スノーフレークが咲いていた。

e0024554_21483958.jpg









































生垣の向こうに、
飛び出していたこれは・・・

e0024554_21484755.jpg
























沈丁花の蕾だった。

e0024554_21484675.jpg
























他の場所にもあった。

e0024554_21484748.jpg
























ギュッとエネルギーを蓄えて。

e0024554_21484722.jpg
























咲くのが楽しみ。
香りもイイんだよね。

e0024554_21484708.jpg























田園風景が見渡せる場所から。

e0024554_21484717.jpg

















e0024554_21484712.jpg



























お寺の入口に桜?

e0024554_21483952.jpg





























e0024554_21483974.jpg





























e0024554_21484091.jpg
















































冬に咲く品種かな?

e0024554_21484011.jpg

















e0024554_21581691.jpg

























もしかしたら河津桜かも。

e0024554_21484000.jpg
























少しずつ春の気配。





久々に朝から晴れ。

e0024554_23491005.jpg

























朝日が有り難く思えた。

e0024554_23491059.jpg










































電線が太くなっている。

e0024554_23491055.jpg
























ぎっしり。

e0024554_23491033.jpg
























カワラヒワかな。

e0024554_23491173.jpg
























いつにない混雑ぶり。

e0024554_23491112.jpg

















e0024554_23491582.jpg

















e0024554_23491037.jpg




























気味悪いほど。

e0024554_23491046.jpg
























田んぼに舞い降りて、
何かついばんでいるけど、
こんなに賄えるほど、
餌になるものがあるのかしらん。

e0024554_23491004.jpg


























ご立派な蕗の薹にも出逢った。

e0024554_23491039.jpg

























昨日は川のそばの竹薮で、
ウグイスが鳴いていた。
春はそこまで来ている。







なかなか晴れてくれない。

e0024554_20281440.jpg
























うっすらと朝焼け。

e0024554_20281574.jpg

























今朝も川には沢山のカモ。

e0024554_20281594.jpg
























ひときわ鮮やかな赤の花。
椿のようだけど。

e0024554_20281544.jpg










































やけにゴージャス。

e0024554_20281540.jpg
























緋縮緬(ひじりめん)
という品種らしい。

e0024554_20282414.jpg
























こちらは金柑。

e0024554_20281489.jpg





























e0024554_20281456.jpg


















e0024554_20281482.jpg












































先日、大粒で極甘の金柑を頂いた。
生食で丸ごと食べたら、
あまりの旨さに驚いた。
スウィートシュガーという、
品種なのではないか、と。
(名前も甘々)


水仙は、もう間もなく。

e0024554_20281414.jpg























待ち遠しい。

e0024554_20281592.jpg




































今朝も空気が冷たかった。
曇っているし。

e0024554_23140057.jpg























凍っているし。

e0024554_23251752.jpg






































堰には今日もキンちゃんが、
たった一羽。

e0024554_23135932.jpg






















可哀想なのか、それとも、
独りを楽しんでいるのか・・・

e0024554_23135903.jpg
























今日も小さな発見をして、
喜んでいた。

梅とか、

e0024554_23143013.jpg
























薔薇の蕾とか、

e0024554_23135912.jpg
























ブルーベリーの花芽とか。

e0024554_23140094.jpg
























バラ園の入口にある松。

e0024554_23140046.jpg






































木は大きくないけれど、
松ぼっくりが沢山。

e0024554_23140005.jpg
























松原の近くで育ったので、
子供の頃はそこら中にあった。
今は珍しいものになった。

e0024554_23140009.jpg























なかなかの造形美。



ネコ見っけ。

e0024554_23135965.jpg

















e0024554_23135967.jpg








































こう寒いと、
なかなかネコにも出逢えない。
今日はラッキー。








空気が冷たくて、なかなか厳しい。
雲も多め。

e0024554_21002459.jpg

















e0024554_21002491.jpg























桜並木から。

e0024554_21002320.jpg
























久し振りに最寄りのお寺の境内へ。

思いかけず、アセビの花が咲いていた。

e0024554_21002391.jpg





























e0024554_21002331.jpg





























去年、こんなに色が濃かったかなぁ?

e0024554_21002357.jpg





























e0024554_21002301.jpg










































隣にはミツマタ。
白い蕾が雪のよう。

e0024554_21002442.jpg

















e0024554_21002493.jpg



























別のところで咲いていた水仙。

e0024554_21002440.jpg
























元気そうな黄色が、
この時期には嬉しい。






昨日の朝は激しく寝坊、
外を見たら雪が積もっていた。
夜半に降ったらしいが、
全く知らなかった。
上手い具合に、
走らない言い訳が出来た。

今朝は晴れ。
林の間に朝日。

e0024554_20165660.jpg

















e0024554_20165663.jpg

























本日一番の花盛りは、
この木。

e0024554_20165672.jpg























もりもり。

e0024554_20165647.jpg

















e0024554_20165683.jpg

























いつもの道なのに、
何かおかしい、と思ったら、
林が伐採されていた。

e0024554_20165776.jpg
























景色が変わってしまった。

e0024554_20165794.jpg























マムシグサとか、実生の苗とか、
色々と楽しませてもらっていたので、
ちょっと寂しい。

e0024554_20165528.jpg

























大堰には水鳥たちがいて、
ホッとした。











昨日の雪は午後にはやんで、
積もることはなかった。
でも、凍結している所があるので、
坂道は避けることに。

よく晴れて、
空気は澄んで、冷たい。

e0024554_20582829.jpg






















田んぼの中の道を、
まっすぐ行った先に、
小さいお寺がある。

境内には紅白の梅。

e0024554_20582745.jpg























紅梅の方は、
まだ木が若く、小さい。

e0024554_20582792.jpg

















e0024554_20582817.jpg












































朝日の周りには雲。

e0024554_20582832.jpg









































水仙の花はまだかな、
と覗いて行ったら、
一輪見つけた。

e0024554_20582822.jpg

















e0024554_20582844.jpg

























最寄りの梅も、
賑やかになってきた。

e0024554_20583499.jpg

















e0024554_20583579.jpg













































梅→水仙→桜、
という順で、
楽しみが先にある。





鈍色(にびいろ)の空。
小雨が降っていて、
あとできっと雪になる。

e0024554_20531705.jpg
























早いところは、
田んぼの整備が始まっている。

e0024554_20533010.jpg























田を仕切る細い土手を、
畔(くろ)というらしい。
畦(あぜ)は人が歩けるくらいの、
幅があるものを言うんだって。

e0024554_20533064.jpg

























泥を斜面に塗る作業を、
畔塗りというんだけど、
最近はほとんど機械で
やっている。
これは手作業かな・・・



木のてっぺんにいるのは、

e0024554_20531673.jpg









































カラス。

e0024554_20531652.jpg

























カッコイイ。

e0024554_20531635.jpg


























灰色の世界に真っ赤。

e0024554_20531767.jpg
























満員御礼。

e0024554_20531704.jpg
























超満員。

e0024554_20531717.jpg























よくこんな風に留まれるね。



こんな日にも、
春の息吹。

e0024554_20531623.jpg
























スノーフレークだったかな?

e0024554_20531615.jpg

























ジョグに出掛けて、
いつもの様に写真を撮ろうと思ったら、
メモリーカードを入れ忘れていた。
とほほ。

カメラが無いと、
ずっと走り続けることになる。
どれだけ寄り道して、
サボッていたか・・・

と同時にあんまり楽しくない。
何か見つけては、
喜んでいたんだなぁ、と。

仕方が無いので、
食べ物探し。
と言っても、野の草だ。

e0024554_19094905.jpg























三つ葉。

e0024554_19094976.jpg

























芹。まだ小さいね。

e0024554_19094924.jpg
























そして、先日見つけた、
クチナシの実。
一つ失敬して来た。
中がどうなっているのか、
見てみたかったから。

e0024554_19094959.jpg
























中も真っ赤。
でも、手に着いた色は黄色。

e0024554_19094985.jpg


























水に浸けてみたら、やはり黄色。

e0024554_19094914.jpg
























これが、きんとんや沢庵の
黄色の元なんだ。
妙に納得してしまった。



堰にはキンちゃんはいなくて、
こちらの方が一羽。
何ガモかな?

e0024554_19094999.jpg
























コガモの皆さんが居たので、
「どうも、はじめまして・・・」
と近づいて行ったけど、
今一つ、なじめなかったみたい。

e0024554_19094804.jpg























どうしてココに来るのは、
お一人様ばかりなんだろう?

e0024554_19094842.jpg
























今朝は霧。

e0024554_21111682.jpg























次第に晴れて、
朝日が出そう。

e0024554_21005235.jpg

















e0024554_21005399.jpg
























枯れ木に花?

e0024554_21005262.jpg










































連翹(レンギョウ)かな。

e0024554_21005241.jpg












































紅梅見っけ。

e0024554_21005217.jpg









































蕾がまるまる。

e0024554_21005266.jpg

e0024554_21005221.jpg










































飛行機雲がびゅーん。

e0024554_21054975.jpg
























満員御礼。
何の鳥かは分からず。

e0024554_21005750.jpg










































田んぼと雲と朝日。
鳥も飛んでる。

e0024554_21005728.jpg











































堰にはコガモだけ。

e0024554_21005261.jpg

























毎日、ちょっとずつメンバーが違う。
キンちゃんは来なかった。残念。