カテゴリ:猫( 14 )


今朝もまだ手袋が必要。
でも猫にとっては、
朝散歩日和だったみたい。

e0024554_20591784.jpg















家の周りに出没するシロ。
近寄っても逃げない。

e0024554_20591835.jpg















縄張り争いで、
うちの雄猫たちが戦う。

こちらは近所のサビちゃん。
配色がアレなので、
どこが顔なのか分かりづらい。

e0024554_20591735.jpg















この子は時々見かける。
いつも遠目だったので、
顔立ちまで分からなかった。

e0024554_20591755.jpg













あらま、可愛らしい
眉(?)がチャームポイント。

e0024554_20591780.jpg














ピカーン。

e0024554_20591796.jpg
























ノイバラの新芽。
思いがけない紅。

e0024554_20591701.jpg















芽吹きの季節。
生きているって素晴らしい。







[PR]

今日も猫見っけ。

e0024554_23155430.jpg















用水路で水を飲もうとしている。

e0024554_23155465.jpg















その近くで待機。

e0024554_23155445.jpg














遠巻きに見ていた若いの。

e0024554_23155416.jpg













同じ家の猫さんなので、
同じ母親から生まれたと思われる。

e0024554_23162433.jpg















三匹に逢えて幸先がよい。
フィギュアスケートのお二人も、
素晴らしい演技で喜ばしい。

e0024554_23163397.jpg















沙羅さんにしてもそうだが、
悔しさを経験したから強くなる。
どんな時も闘う相手は自分だ。






[PR]

今朝は暖かくて手袋いらず。

e0024554_20303527.jpg















こんな日には猫に出逢える。
ミケさん見っけ。

e0024554_20303429.jpg















遠ざかるけれど、逃げ切らない。

e0024554_20303545.jpg















そういう時は脈があるので、
「カワイイね〜」とか「イイ子だね〜」とか、
ある事ない事、声を掛け続ける。

e0024554_20303528.jpg















ここまで近づかせてくれた。
この後、山に入っちゃった。

e0024554_20303510.jpg















梅も一気に開いた。

e0024554_20303507.jpg















マガモはいつも、
カルガモの群れとは少し離れて、
つがいで行動している。

e0024554_20303488.jpg













猫に逢えた日はそれだけで上機嫌。
猫は迷惑だろうけど・・・ね。





[PR]

朝ジョグで出逢った猫さんたち。
(皆さん可愛いので、順位はつけません)

e0024554_22070582.jpg












e0024554_22064613.jpg













e0024554_22070803.jpg












e0024554_22065008.jpg












e0024554_22064224.jpg









 シジミさん
 お隣り宅の方



e0024554_22065371.jpg









 モグちゃん
 ご近所さん


e0024554_22063773.jpg












e0024554_22070176.jpg
[PR]
ほとんど猫ストーカーなので、
朝ジョグで見かけたネコさんには、
声を掛けて、撮影の許可を得る。

先日などは、
いつも通る家の顔なじみのネコに、
「おはよ〜」と声を掛けたら、
二階の窓から「おはよう」と
おじさんの声がしてビックリ。
いつも窓からストーカー行為を、
見られていたのだろう。
マズイな・・・

と言う訳で、
今週出会ったネコさんたち。

e0024554_17523628.jpg











e0024554_17521432.jpg












e0024554_17521846.jpg











そして、今週の可愛子ちゃんは、
鰻屋さんちの、この子に決定!
e0024554_17522066.jpg
[PR]
e0024554_10571100.jpg

                 堰にカモの群れが来ていました。

e0024554_1057486.jpg

                 ここは安全でイイね。

e0024554_10571014.jpg

                 なかなかの美人さん。

e0024554_10571466.jpg

                 かくれんぼ。

e0024554_1057811.jpg

                 見事なハチワレさん。

                 Instagram始めました。
                 食べ物ばっかりですが・・・
                 食欲の秋と言いますでしょ!?
[PR]
e0024554_22515358.jpg

                 視線を感じて見上げると、
                 トンビがエラそうにしていました。

e0024554_2251502.jpg

                 ツバメは互い違いに。
                 可愛いのう・・・

e0024554_225148100.jpg

                 防火用水にはカエルが住んでいて、
                 渡してあるロープに掴まっています。

e0024554_22515786.jpg

                 この猫さんは逃げないので、
                 飼い猫でしょう。素敵な毛色です。

                 ヒトではありませんが、
                 色んな動物に出逢えるのが、
                 朝ジョグの楽しみでもあります。
[PR]
e0024554_18505159.jpg
e0024554_18505360.jpg

               美人の薄茶さん。

e0024554_18511051.jpg

e0024554_1851723.jpg

               ちょっとブサメンのクロさん。

e0024554_18511710.jpg

e0024554_18512038.jpg

               まだ子猫っぽいシロさん。

e0024554_1851341.jpg

e0024554_18512515.jpg

               ムッとした顔が可愛い茶トラさん。

e0024554_18513025.jpg

               ツンデレのキジトラさん。

               以上、春の猫ストーカー特集でした。
[PR]
e0024554_224392.jpg

              寒い朝でも猫は居る。

e0024554_22431340.jpg

              ココはあったかいね。

e0024554_22431662.jpg

              「可愛いね」と言ったら、返事したヨ。

e0024554_22431989.jpg

              すぐ逃げたヒト。

              返事をしたり、逃げ腰ながらも遠ざからない子は、
              飼い猫の可能性が高い。
              たいていは、とっとと逃げるけれど、
              不思議と写真には収まっていく。
              猫って限りなく面白い。
[PR]
e0024554_18255432.jpg

              この猫さん、以前もこの場所で見かけたけれど、
              見事に逃げられてしまった。

              今日は遠くからジリジリと攻めてみた。
              姿勢を低くして、若干遠巻きに近づく、
              逃げられずにある程度お近きになれたら、
              「おはよ〜」「可愛いね〜」「いい子だね〜」
              と声を掛けまくる。

              ここで飼い猫ならば、少し話を聞く顔になる。
              「ニャ〜」と少しでも返事をすれば、しめたもの。
              あとは根気強く待つのみ。(この時は必ずしゃがみます)

              近づいてくるそぶりを見せれば、もう時間の問題です。
              手は出さずに、寄ってくるのをジッと待ちます。
              少しでも触らせてもらえれば、もうOKです。

              一度、大丈夫と分かると、
              途端にデレデレになる子が多いです。
              この子も大変な甘ったれでした。

              あんまり長く可愛がると、別れがつらいので、
              「またね。車に気をつけてね。バイバイ」
              と立ち去ることにしています。
              それまでで、結構時間が掛かってるしね。

              という訳で、話が長くなりましたが、
              猫ストーカーのレッスンでした。
[PR]