満開だった桜並木も、
今は緑があふれている。

e0024554_20570779.jpg























『葉桜』という言葉は、
花が散ってしまったことを、
哀れむ表現かと思っていたが、
どうやらそれは間違っていたようだ。
だってこんなに美しい。

e0024554_20570722.jpg















桜には、観賞用と食用があり、
食用の桜になる実がサクランボ。
観賞用にも実はつくけれど、
熟す前に落ちるし、熟しても不味いんだって。

e0024554_20570667.jpg















田植えはどんどん進んでいる。

e0024554_20570628.jpg















白鷺が優雅に歩いていた。

e0024554_20570657.jpg























白つながりで、白い藤。

e0024554_20570610.jpg















もひとつ白い雲。
強風でこんな形になったのかな。

e0024554_20570676.jpg























歩く白鷺の様子です。
よろしかったら。







[PR]

昨夜から激しい風雨で、
今朝のジョグは中止、
と寝る前から決めていた。

なので、
家の中でのことを。

ジョギングをするのも、
美味しく食べたり飲んだりしたいから、
という、不純な動機が半分。
走ることで、食べる権利を得る、
という感じ。

最近は「ケフィア」という菌で、
ヨーグルトを作っている。

e0024554_17222788.jpg























牛乳を少し温めて、粉末の菌を溶かし、
暖かいところで24時間放置。
天気の良い日は出窓に、
夜は風呂の蓋の上。

知人から無農薬の甘夏を頂いたので、
マーマレードを作ってみたり。

e0024554_17222743.jpg















うちにも夏みかんの木があるが、
今年は裏の年で、少々不作。
この甘夏はみずみずしくて甘い。
煮てしまうのは勿体ないので、
中身は生で食べる。
皮をとっておいて、甘煮にしたり、
皮率の高いマーマレードに。
溶かしたチョコで固めると、
オランジェット風で美味い。

甘いものは好きだけれど、
インスタ映えする様なものは作れない。
マーマレード入りのパウンドケーキを焼いた。

e0024554_17222710.jpg















クッキーをトッピングしたら焦げた。(涙)
一日置いて味をなじませる。

お昼ごはんは、こんな感じ。

e0024554_17222726.jpg















蒸し鶏、生野菜、味噌汁、スコーン。
具沢山の味噌汁を作って、朝と昼に食べる。
野菜は畑で穫って来たものもある。
パンはあまり買わないで、
自分でテキトーに作ることが多い。
一個150円のパンを買うなら、
1kg200円の強力粉を買った方がイイ。
ケチなので、そういうことになる。(笑)

以前は健康食オタクだったけれど、
今はバランスよく何でも食べるようにしている。
ただ、炭水化物はとりすぎないように。
食品添加物は怖いので、加工品はあまり食べない。
出来るだけ新鮮な素材をシンプルな味付けで、
というのが基本かな。

食べたものがカラダになる訳だから、
生きていくのに食は何より大事。
ちゃんと食べて、ちゃんと運動して、
ちゃんと働いて、ちゃんと遊ぶ。
そういう人生でありたい。

明日はちゃんと走らなきゃ。







[PR]

一瞬の朝日に出くわした。
幸先が良い。

e0024554_20373662.jpg























今の時期でないと出会えないので、
せっせと草の名前を憶えたい。

アメリカフウロ 亜米利加風露
e0024554_20372669.jpg











 やっと名前が分かった



オドリコソウ 
踊子草
e0024554_20372691.jpg



















 ヒメオドリコソウより豪華



クサノオウ 
草の黄
e0024554_20372617.jpg











 茎から黄色い汁が出るそうな



シロバナヘビイチゴ 白花蛇苺
e0024554_20373502.jpg















スズメノエンドウ 
雀野豌豆
e0024554_20373501.jpg











 カラスノエンドウよりちっちゃい



ホウチャクソウ 
宝鐸草
e0024554_20373547.jpg















知らないものばかりで、
ネットや図鑑で調べるのは、
時間がかかるけれど、
見つかった時は、
めっちゃ心が躍る。
(小学生の頃に体験すべきであった・・・笑)

最後に今日のお言葉。
e0024554_20373622.jpg










 仰る通りで。








[PR]

今朝はまさかのバッテリーアウト。
昨日の散策で見つけた植物を。

野草の花たち。

ハルジオン 春紫菀
e0024554_22233002.jpg

















ユウゲショウ 夕化粧
e0024554_22233054.jpg

















ハルノノゲシ 春の野芥子
e0024554_22233079.jpg

























ツルニチニチソウ 蔓日々草
e0024554_22231507.jpg

















シャガ 著莪
e0024554_22230093.jpg














 超オシャレ


コメツブツメクサ 米粒詰草
e0024554_22223812.jpg


















キツネノボタン 狐の牡丹
e0024554_22223879.jpg













 毒があるって



キュウリグサ 胡瓜草
e0024554_22223855.jpg













 葉を揉むとキュウリの匂いらしい



キランソウ 金瘡小草
e0024554_22223808.jpg

















ムラサキカタバミ 紫酢漿草
e0024554_22223867.jpg















これは花と言えるのかどうか。
ウラシマソウ
浦島草
e0024554_22223868.jpg



















 釣り竿見えますか〜?



名前の由来は、
花のようなものの先端が細く伸びていて、
それが浦島太郎の持つ釣り竿の様だから、
ということらしい。

マムシグサ(
蝮草)はそっくりだけど、
釣り竿の有無が見分けるポイント。
e0024554_22442502.jpg























こうして見ると、
野草の花もなかなか個性的で、
雑草などと言ってしまうのは、
あまりにも失礼だと思った。
なんかスゴイぞ、
野草たち








[PR]


雲間から光。

e0024554_23455349.jpg























今朝は短い距離を寄り道多めで。

桜の次は藤。
藤棚にしている家も多い。

e0024554_23455312.jpg















e0024554_23455372.jpg























ヒメウラナミジャノメ、だって。

e0024554_23455350.jpg














ミツバアケビ。

e0024554_23550783.jpg















稲の苗を積んだ軽トラ。
田植えは今月中に完了しそうだ。
早いな〜。

e0024554_23455489.jpg






















お寺に寄ったら、
色んな植物があるある。
それはまた明日・・・







[PR]

今朝は曇り。
寝坊気味だったし、
いまひとつ乗らないジョグ。
こんな時は、気づきも少ない。
あまり写真も撮らなかった。

だから、
今まで撮ったもの、あれこれ。

小学校の八重桜は今が満開。

e0024554_20462635.jpg















八重の桜はソメイヨシノより遅いんだ・・・
今、あちこちで咲いている。

e0024554_20462538.jpg















タケノコもここまで来ると、
食べられない。

e0024554_20462506.jpg























ツルニチニチソウ。
ちょっとした日陰に群生している。

e0024554_20462520.jpg















オオデマリの蕾。
アジサイに少し似ている。

e0024554_20462578.jpg















タンボボの綿毛。
飛びたつ前の完璧なカタチ。

e0024554_20462609.jpg























巨峰の新芽。
畑のビニールハウス内に植えてある。

e0024554_20462579.jpg















ベニカナメモチの花の蕾。
幾何学模様っぽい。

e0024554_20462510.jpg















枇杷の実の子供。

e0024554_20462598.jpg















お隣りの木だけれど、
今まで、実がなってるのを、
見た事がなかった。
今年はいよいよ?












[PR]

朝日が昇る位置が変わっていく。
当たり前のことだけれど、
いつも同じ窓から撮っているから、
ハッキリわかる。

e0024554_23503883.jpg














今朝の発見はアケビの花。

e0024554_23503769.jpg















サツマイモみたいな実は、
拳くらいの大きさがあるのに、
花は2cmほど。
なかなか見つからないから、
出会えて嬉しい。

e0024554_23503876.jpg















ミツバアケビは小豆色の花。
こちらの方がよく見かける。

e0024554_23573061.jpg























 以前に撮ったもの


今日、畑のキジさんは家族連れ。
奥さんなのか、子供なのか、
分からないけれど。

e0024554_23503872.jpg















派手なオスが、他の二羽の動向を、
必死に見守っているのが可笑しかった。
お父さん、しっかりね〜。




[PR]

晴天だけれど、空気が冷たく澄んでいる。

杉林が見事に映り込んでいる。
田植え前の今しか見られない。

e0024554_20555012.jpg















花が咲いて初めて、
その木の名前を知ることが多い。

e0024554_20554982.jpg























これはウワミズザクラ。

e0024554_20554928.jpg















小さくてカラフルな実は、
見たことがあったが、
満開の花は初めてだ。

e0024554_20554919.jpg















今朝の大発見は、ヒバリ。

田んぼの間を走っていたら、
地面に鳥がいて、
スズメより少し大きかったので、
誰か分からなかったけれど、
撮ってみた。

e0024554_20555001.jpg










 奥にも一羽。つがい?


飛び立った時の鳴き声で、
ヒバリ、と確信。
とさかの様な頭が可愛らしい。

e0024554_20555092.jpg















いつもは空高く舞っていて、
声は聴こえど姿は見えず、だったから、
こんなに近くで見れてラッキー。

e0024554_20555075.jpg















こんな出会いがあるから、
散策ジョグはヤメられない。







[PR]

今朝は猫日和だったのか、
よく見かけた。
猫ストーカーとしては嬉しい。
お散歩中。

e0024554_20481045.jpg













e0024554_20481060.jpg














庭先にネコ、というお宅も多かった。
二軒連続。

e0024554_20481041.jpg















e0024554_20481062.jpg















前にも会ったシロ。

e0024554_20481027.jpg



















 見返り美人



鷺は羽を乾かしているのか、
皆さん、太陽の方を向いていた。

e0024554_20481190.jpg















スジグロシロチョウ。

e0024554_20481021.jpg















桜が終わったら、
間髪入れずに藤の花。
またしばらく楽しい。

e0024554_20481018.jpg















畑に行ったらキジがいた。
まるまるとお太りになられて、
こっちの事などお構いなし。

e0024554_20480996.jpg















撮っていても全く動じないので、
チュンチュン言って注意を促す。
首を伸ばしてキョロキョロするので、
よかったらご覧下さいませ。











[PR]

昨日からの強風で、
春霞みが飛ばされたのか、
今朝は全てがくっきりと見える。

e0024554_20555815.jpg














田んぼに水が引かれて美しい。
上から眺めたかったので、
八坂神社に上がる。

e0024554_20555974.jpg

























階段を昇って、

e0024554_20555840.jpg























鳥居をくぐると、

e0024554_20555912.jpg























お堂がある。

e0024554_20555893.jpg















お堂の横を少々よじ上って、
見下ろす。

e0024554_20555968.jpg















手軽に登れて眺めもなかなか。
言う事なし。

e0024554_20555941.jpg















e0024554_20555911.jpg















夕方、窓の外がほんのり赤いので、
出てみたら、空と雲が染まっていた。

e0024554_20555944.jpg















今日も風が吹き荒れた。
風に、鳥に、カエル・・・
春は耳が休まることがない。









[PR]